« ジャストシステムの直販サイト Just MYShop | トップページ | E-520 と E-420 のファームウェア公開 »

Microsoft Office 利用時のストレスを軽減させる

勤務先で Microsoft Office を利用していると Microsoft Office がこちらが望んでいないお節介な動作をしてしまう事があり、私はストレスを感じる事があります。

今回、Microsoft Office の設定を変更し、使用時にストレスを軽減させる為のページを見つけたので紹介します。以下に Microsoft Office(Excel、Word、PowerPoint)のお節介をなくす10の方法をインデックスにして書いていきます。

Excel のお節介をなくす10の方法

  1. アルファベットの1文字目が勝手に大文字になるのを防ぐ
  2. 入力文字が勝手に記号に変換されるのを防ぐ
  3. URL にハイパーリンクが勝手に張られるのを防ぐ
  4. 「開く」を選択した際、最初に開くフォルダを変更する
  5. あまり使わないメニューが勝手に隠されるのを防ぐ
  6. セルの列幅を狭くした際、グラフが勝手に縮小されるのを防ぐ
  7. 新規ブック作成時のワークシート枚数「3」を変更する
  8. 新規ブック作成時の文字設定「MS Pゴシック」、「11」を変更する
  9. セルに文字入力する際、続きが勝手に入力されるのを止める
  10. 起動時に作業ウィンドウが勝手に表示されるのを防ぐ

Word のお節介をなくす10の方法

  1. アルファベットの1文字目が勝手に大文字になったり、記号に変換されるのを防ぐ
  2. 「1.」や「・」が行頭にある文章を改行した際、勝手に箇条書きになるのを防ぐ
  3. URL にハイパーリンクが勝手に張られるのを防ぐ
  4. 単語の下に波線を引かれるのを防ぐ
  5. 勝手にスペルチェックされるのを防ぐ
  6. 図を挿入する際に、勝手に描画キャンバスが作られるのを防ぐ
  7. あまり使わないメニューが勝手に隠されてしまうのを防ぐ
  8. 「ファイルを開く」で、必ずマイドキュメントを参照しに行くのを書き換える
  9. 新規文書のデフォルトの文字設定「MS P明朝」、「10.5」を変更する
  10. 起動時に作業ウィンドウが勝手に表示されるのを防ぐ

  PowerPoint のお節介をなくす10の方法

  1. テキストを貼り付けた際、サイズがやたら大きくなるのを防ぐ
  2. 文字の量が多い時、フォントが自動縮小されるのを防ぐ
  3. プレースホルダ内にテキストを貼り付けた際、2行目以降の行頭が1文字下がるのを防ぐ
  4. テキストボックスや図形がグリッド単位でしか移動できないのを止める(その1)
  5. テキストボックスや図形がグリッド単位でしか移動できないのを止める(その2)
  6. アルファベットの1文字目が勝手に大文字になるのを防ぐ
  7. URL にハイパーリンクが勝手に張られるのを防ぐ
  8. 勝手にスペルチェックされるのを防ぐ
  9. 文字量が増えたことでテキストボックスの幅が伸びるのを防ぐ
  10. 複数の図形のタテヨコ位置をキレイに揃える

上記のインデックスで気になる項目がある方はご覧になって下さい。私は特に、Word のお節介をなくす10の方法が参考になりましたのでお勧めします。

3分 LifeHacking:Word のお節介をなくす10の方法

3分 LifeHacking:Excel のお節介をなくす10の方法

3分 LifeHacking:PowerPoint のお節介をなくす10の方法

|

« ジャストシステムの直販サイト Just MYShop | トップページ | E-520 と E-420 のファームウェア公開 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Microsoft Office 利用時のストレスを軽減させる:

« ジャストシステムの直販サイト Just MYShop | トップページ | E-520 と E-420 のファームウェア公開 »