« Microsoft Virtual PC 2007 | トップページ | ソーシャル IME »

DSP 版 Windows XP の購入の行方

AKIBA PC Hotline ! にて DSP 版 Windows XP の販売に関するページを見つけました。

私は今後、Mac でも Windows XP を使用する予定なので、いつまで Windows XP を購入する事が出来るのかは気になっていました。

DSP 版 Windows XP については、

現時点では、「代理店在庫が豊富なため、年内は普通に流通する可能性もある」という声が聞かれる状況。

との事なので、とりあえずは大丈夫といったところでしょうか。

そして、

ただし、注意したいのは CD 版最後の OS になった SP 2版 Windows XP。

店頭在庫は DVD 版の SP 3が中心になっており、CD 版がほしい場合は急いだ方がいいだろう。

との事ですが、私は特にCD 版の購入は希望していませんので、DVD 版の Windows XP SP 3でも問題なさそうです。

しかし、

なお、Windows XP のサポート期間は通常通りの「メインストリームサポート」が今年4月までで、「延長サポート」が2014年4月まで。

「延長サポート」はビジネス/開発製品用のサポート期間で、セキュリティ更新プログラムの提供や有償サポートがメインになる。

との事なので、サポート期間については注意しなければいけないでしょう。

私と同様にこれから Mac の購入予定をされている方であれば、 DSP 版 Windows XP を購入する方法としては VMware Fusion 2 と DSP 版 Windows XP と Intel Mac 用メモリ がセットになった Mac でデュアルブートシリーズ もありますので、こちらを購入するのも良い方法だと思います。

興味のある方はご覧下さい。

市場短報:Windows XP はいつまで普通に買えるのか ?

2009/5/20追記

DSP 版 Windows XP をお探しの方は、当ブログのDSP 版 Windows XP お勧めも参考にして下さい。

2009/9/21追記

DSP 版 Windows XP をお探しの方は、当ブログのビックカメラ.com に DSP 版 Windows XP が数量限定で入荷もご覧下さい。

|

« Microsoft Virtual PC 2007 | トップページ | ソーシャル IME »

PC ソフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DSP 版 Windows XP の購入の行方:

« Microsoft Virtual PC 2007 | トップページ | ソーシャル IME »