« DSP 版 Windows XP の購入の行方 | トップページ | E-620 »

ソーシャル IME

ソーシャル IME は単語辞書をユーザー同士で共有する事が出来る Windows 用の日本語入力ソフトです。

私が ソーシャル IME に興味を持ったのは、ソーシャル IME はオンラインで利用する日本語入力ソフト(IME)であるという事です。ソーシャル IME はソーシャルブックマークのようにユーザー同士で共有する事が出来るとの事です。

このソフトは奥野陽さんが開発されました。奥野陽さんのサイトから無料でダウンロードする事が出来ます。

このソフトは、

現在、54万語が登録されており、例えば「おわた」と入力すれば「\(^o^)/オワタ」に、「ぎんたま」は「銀魂」に、「すずみやはるひ」は「涼宮ハルヒ」に一発変換可能だ。

との事です。芸能人や漫画キャラの名前、顔文字等、通常の日本語変換ソフトには登録されていないような上記の単語を登録・共有する事が出来ます。

早速、ダウンロードして試してみました。他ユーザの方もサポート掲示板に書き込まれていますが、予測変換等についてはまだ実用的なレベルではない印象を受けました。しかし、IME を共有するという考え方はとても良いアイディアなので、今後に期待したいと思います。

以前、当ブログにて医学用語の変換をスムーズにするでも書きましたが、私は医学看護用語変換辞書 for Windows/Macintosh (ver.1.0)を使用しています。このソフトをインストールしている PC であれば医療用語の入力は快適なのですが、出先等で PC を利用する場合に困ってしまう事があります。

そのような場合に、日本理学療法士会から会員向けのサービスとして理学療法の専門用語に関する IME をオンラインにてどの PC からでも利用出来るサービスが提供されたら便利ではないかと考えました。

将来的にはオンライン上で利用出来る個人専用の IME サービスが提供されるのでしょうか。

Social IME ~みんなで育てる日本語入力~

「\(^o^)/オワタ」も一発変換 辞書を共有するソーシャル IME、慶大生が開発

|

« DSP 版 Windows XP の購入の行方 | トップページ | E-620 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

PC ソフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソーシャル IME:

« DSP 版 Windows XP の購入の行方 | トップページ | E-620 »