« 第12回(平成21年度)北海道介護支援専門員実務研修受講試験案内について | トップページ | Flickr2Twitter の add a blog ページが見つからない »

E-P1でスクエアフォーマットを楽しむ

shiology で shio さんが E-P1について書かれているページがあります。

その中で私が気になったのは

マルチアスペクトで、「4:3」、「16:9」、「3:2」、「6:6」の4種類のアスペクト比で撮影できるとのこと。

→http://olympus-imaging.jp/product/dslr/ep1/feature/index2.html

です。

これを見るまで、私は E-P1が GR Digital 2007(GR DIGITAL II)と同様にスクエアフォーマットで撮影する事が出来る事に気付きませんでした。

私は shiology で GR Digital 2007のスクエアフォーマットに興味を持っていました。今回、E-P1でスクエアフォーマットでの撮影をする事が出来るのはとても嬉しいです。

そして shio さんは E-P1のアスペクト比について

もし、E-30のように「3:4」が可能なら、面積ハーフの縦位置で、PEN そのもの (^_^)

→http://olympus-imaging.jp/product/dslr/e30/feature/index.html

と書かれていますが、これについては私の父親も同様に考えていたようです。

今回の E-P1では残念ながら「3:4」は出来ないようですが、もしかしたら、2号機等では「3:4」が可能になるかもしれませんね。

興味のある方はご覧下さい。

shiology:1681-090617 E-P1、ステキ!!

Sponsored Link

|

« 第12回(平成21年度)北海道介護支援専門員実務研修受講試験案内について | トップページ | Flickr2Twitter の add a blog ページが見つからない »

マイクロフォーサーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: E-P1でスクエアフォーマットを楽しむ:

« 第12回(平成21年度)北海道介護支援専門員実務研修受講試験案内について | トップページ | Flickr2Twitter の add a blog ページが見つからない »