« 2009年12月 | トップページ

2010年1月

当ブログをご覧頂いている方へ

本日以降、当ブログを移転いたします。

新しいピーナッツブログは以下のリンク先です。移転後も当ブログはアーカイブとしてご利用下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacPeople 2月号で、私の Mac を寅ブルフリーにする

Macpeople_feb_2010

レビュープラス さんから MacPeople 2月号の献本が届きました。

MacPeople 2月号の特集内容は以下の4つです。

  • 特集1 今日からメールのマエストロ
  • 特集2 マックを救う即効テクニック
  • 特集3 オールドマックで Ubuntu
  • 特集4 超局所的にアツイ技術レポート

私はこのお正月の休みを利用して当ブログに関する作業を行う予定なのですが、その際に気をつけなければならないのが Mac に関するトラブルでしょうか。

そんな私にとって、上記の特集2はとてもピッタリな内容ですね。

今月号の特集2の内容では、Mac が起動しない、動作が不安定といった基本的なトラブルケース別の解決方法等が、Mac 初心者である私にも分かりやすく書かれているので良いと思います。

そして、アップルの修理・保証サポートについてもまとめられているので参考になります。

私と同様に Mac を使い始めて間もない方は、トラブルで慌てない為にも MacPeople 2月号を常に手元に控えておくと安心する事が出来るのではないでしょうか。

興味のある方はご覧下さい。

Amazon.co.jp:MacPeople(マックピープル)2010年2月号

Sponsored Link

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1年の計は元旦にあり、元旦早々に勘違いに気付く

皆さん、明けましておめでとうございます。今年も当ブログをよろしくお願いいたします。

誠 Biz.ID で、行動を継続させたい方に参考になるページがあるのですが、このページを見ていて、私が今まで勘違いしていた事に気付きました。

そもそも「1年の計は元旦にあり」という言葉は、元旦から行動を起こし始めましょう、という意味ではなく、計画的に物事に取り組みましょう、という意味だそうです。

(省略)

大切なことは、いつから始めるか、ではなく、続けられること。そのためには、開始時期を元旦に依存せず、今すぐにやるべきことに取り組みましょう。

(後略)

私は完全に前者の意味で捉えていたので、元旦早々に勘違いしていた事に気付く事が出来て良かったです。

興味のある方はご覧下さい。

誠 Biz.ID:“元旦依存症” になっていませんか? 三日坊主のワナと脱出法

Sponsored Link

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ